ツクツクってなに?ただの通販サイトじゃなかったの?

この記事は約7分で読めます。

今、この記事を探し当てたあなたは、おすそ分けマーケットプレイスツクツクってどうなの?何なの?と思われている方に違いないでしょう(笑)!

わかります。そのお気持ち!

私も初めて聞いた時には、ツクツクってなに?とよくわからなかったのですが、知れば知るほど面白いサイトだということがわかりました。

そこで今回は、ツクツクサイトはどういうものなのか?ということをまとめてみました。

スポンサーリンク

ツクツクってなに?

この記事を書いているのは2020年7月ですが、今この時に「ツクツク」というECサイトを知っている・聞いたことがあるという人は、まだ少ないはずです。

MMD研究所の2020年5月の時点でアンケート調査によると、

総合ECサイトを知っている
1位 アマゾン97.1%
2位 楽天95.1%
3位 ヤフーショッピング92.5%

と、上位はみんなが知っている有名サイトでした。

また、利用経験ありの最も多いECサイトはアマゾン81.6% ・ 楽天74.8% ・ヤフーショッピング56.3%でした。

まあ、この順位はなんとなくわかりますよね。

そこで、ツクツクはどうなのか?

ツクツクを知っている人は6.5%で利用したことがある人は5.0%でした。

2020年5月総合EC・ネットスーパー利用動向調査

これを見るとお分かりいただけると思いますが、ツクツクとは総合ECサイトのことで、知名度はまだまだ全然なのです。

そりゃそうです!まだ宣伝もしていなければ、グランドオープンもしていないからです!

ツクツクは総合サイト

そこでツクツクとは?ですが、クムクム株式会社が運営している総合型のECサイトになります。

ツクツク!! | モノ・コト・ゴチソウ・オメカシの「おすそわけマーケットプレイス」
ツクツク!!はモノ(物販)、コト(体験)、ゴチソウ(グルメ)、オメカシ(美容)のショッピングと予約サイト。みんなでシェアし合うおすそわけポイント機能を搭載した総合マーケットプレイスです。お友達と誘って一緒にお互いにポイントのおすそわけをし合いましょう!

ツクツクは総合型のマーケットになっていて、通販やチケット・美容や飲食など、ほぼすべての業種が利用できる画期的なサイトになっています。

通販などモノを売るサイトは沢山ありますが、ツクツクサイトでは「なんでも」売ることができます。

例えば、通販サイトに不動産はあまり見かけませんが、ツクツクでは高額な住宅も販売できることはもちろん、賃貸のマンションやアパートの家賃の支払いをツクツクでチケット化にして家賃収入にする事もできます。

ツクツクショップ不動産

また、お金の話や資産運用の方法などもチケット販売できてしまいます。

ツクツクショップ金融・保険

接骨院や整体などはもちろん、歯医者さんや医院も加盟店になっています。

ツクツクショップ医療・健康・介護

例を出すとキリがないのですが、いろんなサービスをチケット販売できるので、沢山の業種がツクツクに参入されています。

わかりやすく言うと「街の商店街がECサイトになった」という感じです。

商店街には電気屋さんや飲食店・美容院やセレクトショップなど、様々なお店がありますよね。

そんな様々な異業種のお店が、1つのサイトの中に入っているという感じです。

また、このツクツク商店街の中なら、どこに行ってもポイントがつくシステムなので、

グルメの○○喫茶店でモーニングを食べてポイントゲット!

ビューティーの○○美容院でカットしてポイントゲット!

通販の○○ショップで服を買ってポイントゲット!

チケットの○○ショップでライブチケットを買ってポイントゲット!

と、ツクツク内にある様々なショップでポイントを貯めて、そのポイントはどこのツクツクショップでも利用できるようになっているので、

「○○喫茶店と○○美容院と○○ショップで貯まったポイントを、○○歯科で使う!」ということができるのです。

簡単に言うと、

アマゾンチケットぴあ食べログホットペッパービューティーが1つのツクツクサイトになっていて、どれを利用してもポイントは利用額の3%以上ついて、そのポイントはツクツク内のショップのどこででも使うことができるという内容です。

しかも、ポイントで支払いをしてもそのポイントにもポイントがつくので、永遠にポイントは減らない・・というユーザー(お客)にとってはうれしいサイトなんです。

歯医者さんでポイントが使えてポイントも貯まるなんて・・画期的ですね(笑)!

ツクツクを利用してみた感想!

ツクツクを利用して先ず言えることは、

・ポイントが貯まりやすい。
・面白い商品が沢山ある。
・農家や漁師の直送が多いから新鮮なまま届く。
・各地の飲食店のメニュー商品を通販で味わえる。
・筋トレやヨガ・美容などのZoom 講座が多いから自宅レッスンが可能。

と、通販以外にも利用することがあって楽しいモノが沢山あるのですが、それ以外に面白いことがありました!!

ツクツクは紹介者同士に「おすそわけ」といって、紹介者には獲得ポイントの2%紹介された方には獲得ポイントの8%が無条件でもらえるようになっているのです。

そこで、私をツクツクに紹介してくれた人の購入ポイントが毎月毎回入っているんですよね~!

アクションの「フレンドからのおすそわけ」というのが、私を紹介してくれた人なのですが、この人がツクツクを利用するたびに私にもチャリンチャリンとポイントが発生しているんですよ!

気が付いたら、何も利用してないのにポイントが増えていたから最初はビックリしてました(笑)!

また、私がツクツクを紹介した人達にも私の購入ポイントがおすそわけで入ってましたし、その人達の購入ポイントのおすそわけも私に入るというオイシイ内容となっていました!

何もしなくても、何も買わなくても・・ポイ活ができているって、良いでしょ!

「どんなサイトかわからない・・。」

「聞いたことないサイトだけど大丈夫?」

と不安になる人がいるかもしれませんが、全く大丈夫だし、なんなら超おすすめのサイトということがわかっていただけると思います!

早速、登録してお友達を増やすのもおすすめですよ!

招待者にも招待された人にもお互い100ポイント入るので、10人招待すると1000円ゲットです!

おすそわけマーケットプレイス ツクツク!! ユーザー登録キャンペーン
おすそわけマーケットプレイス ツクツク!! では只今フレンド招待キャンペーン中!ユーザー登録で100ポイント。お友達招待で100ポイント差し上げます!

それに、ツクツクは加盟店になっても使用料は業界最安値だし、その他にも加盟店になると沢山のメリットなどもあるので、今急成長しているサイトといわれています。

ツクツクECサイトに出店するとメリットが沢山あるって本当?
現在では楽天をはじめ、アマゾンやヤフー・ホットペッパー・食べログなど様々なECサイトが存在します。 そんな中の一つに、「ツクツク!!」というECサイトがあります。 あまり聞きなれないECサイトかもしれませんが、今までにないシステ...

ツクツクは今世界に注目されている!

ツクツクは日本ではまだ馴染みが少ないECサイトですが、経済界や世界が注目している企業が運営しています!

ツクツクを運営しているクムクム株式会社代表の阿比留章夫さんは、多くのメディアから注目されています。

日本では「シゴト手帳」という番組に取り上げられたり、「Newsweek 日本版」にインタビュー記事が掲載されたり、ビジネス情報誌「Qualitas(クオリタス)」に掲載されたり、経済ニュース専門の「日経CNBC」にはクムクム株式会社も取り上げられています。

しかも、「Newsweek 日本版」には2回も取り上げられるほど超注目株の社長と会社なのです。

また、アメリカのニューヨークタイムズでは、「IT部門次世代リーダー」でとして2019年に選出もされていて、今まさに注目の経営者なのです。

このように、経済界や世界でも注目されているECサイトの企業なので、これから伸び進む注目企業ということです。

でも、そんなことは一般の私たちが知ることもありませんよね。

だからこそ、この記事を読まれて「急成長していて面白いツクツク総合ECサイト」に興味を持つことをおすすめします!

最後に

いかがでしたか。

ツクツクはどんなサイトかということがお分かりいただけたでしょうか。

知名度がまだ少ないがゆえに気になることが沢山ありました。

でも、例えばMMD研究所の2020年5月のアンケート調査を逆に考えてみると、宣伝もしていないのに6.5%の方は知っていて、5.0%人はすでに利用しているんですよね。

大手企業のようにピラミット型のやり方ではなく、みんなで助け合っておすそ分けという形で共に発展していこうというのが、このサイトのコンセプトなので、今後のツクツクには注目していた方が良さそうです。

それに、ツクツクには様々な業種の加盟店が入っているので、サイトを検索するだけでも面白いですよ。

私の知るところでは、FMラジオなども参入しています。災害時にメルマガで、地域の人に様々な情報を届けられるような活用もしています。

このような地域の情報源でもあるラジオも参入しているサイトなので、本当に面白いサイトですよね!

新規登録するだけで100ポイントもらえますよ!

登録はこちらから↓

おすそわけマーケットプレイス「ツクツク!!」無料ユーザー登録で100ポイントGET!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました